loading

キーボード・マウス

2019-06-03
写真
カテゴリ
オプションパーツ
コスト
5千円~1万
評価
外付けキーボードとマウス。PCのスタンダードオプションです。

デスクトップには必須だけど、ノートPCには無くても良い・・・けど、あればあったで。ってな事でスタンダードオプションを後付で。

キーボード ThinkPadトラックポイントキーボード

写真

ThinkPadトラックポイントキーボード、日本語、USB有線タイプ。
外出時以外は後付キーボードを使用しています。主な理由はノートPCそのものの位置というかデスクの深さの問題と、ノートPCのキーボードを長持ちさせる為。
2019年6月現在、新品で買えるトラックポイント付きの外付けキーボードはこのタイプしかありません。古いタイプ(パームレスト付きとかフルサイズ)の方が良いという方も多いですが、まぁ慣れます。それとノートPCのキーボードと配列が同じなのもポイントです(外出時にも違和感なく使える)
このキーボード、Bluetoothの無線タイプもありますが(実際に試した結果)、接続がちょっと不安定、充電時に有線→繋ぎっぱなしでええやんけ、トラックポイントの感触が有線と比べるとちょっと違う、半額ぐらいで買えるという理由でUSB有線タイプがベストバイです。
ドッキングステーションにUSBを接続し、L字型のUSBケーブルにする事でノートPCとの位置(距離)に余裕を持たせています。

余談ですが。Bluetoothで接続するタイプは、有線は充電用で、Bluetoothの受信機能がない端末では使えません。逆に言うと、受信機能があれば端末を選ばず使えます・・・試しにiOS(iPhoneやiPad)に繋いでみましたがキーボードは普通に使えました。が、流石にトラックポイントは使えませんでしたw
で、ついでにPS4と繋いでみましたが、これまた普通に使えました。・・・が、トラックポイントはやっぱり動かなかったですw
そもそもPS4でマウス自体が、専用のコンバータが必要みたいですし、トラックポイント用のドライバが必要なのでしょうけど流石にPS4には対応していないでしょう。。
調べてみましたが、コレに挑戦した猛者はいないみたいです。

Logicool ロジクール MX1600sGR ANYWHERE 2S ワイヤレス モバイルマウス

写真

優先レーザーマウスを使っていたのですが、より高精細なマウスが欲しいなー、って事でイロイロ調べて(かつ一度失敗して)今の所ベストバイなマウスがコレ。
まず、ロジクールである事。ロジクールそのものはともあれ、ロジクールのホイールが好きなんだよね。軽めで、ちょっとカラカラと安っぽい音がする所が好きw高速スクロールに切り替えられるのも良いね。
オプションボタンも多すぎず、精度はもちろん高精細。前のマウスの「高速スクロール」切り替えが、ボタンで切り替えだったのに対してコレは「ホイールそのものを押し込む」事で切り替え。
前のは「ホイールを押し込む」のはいわゆるセンターボタンで、ブラウザでは「別タブで開く」といった動作だったのですがコレが出来なくなった。
変わりに、ホイール後ろにある小さなボタンにセンターボタンを割り当てて使っている。しばらく戸惑ったけどもう慣れた。

マウスそのものの大きさはやや小さめ。好みの問題かと思うが別に問題ない。ワイヤレスでBluetoothで接続。ここに若干心配があったけど、接続も早く勝手に切れることもなく、充電も結構もつ。2、3日に1回、寝る前にケーブルさしとけばフル充電できる。コンパクトなので出先にも気軽に持っていける。出先と事務所と全く同じマウス、というのは案外良い。使い勝手が100%同じだからね。

設定・登録しておけば、最大3台までのPCと共有できるというアレな機能がついている。設定した画面端までマウスカーソルを持っていくと、もう一台のPC(のマウスカーソルを)シームレスに操作できるというもの。いるのか、必要なのかと思いはしたものの、実は液晶ペンタブは別のPC(ノートPC)を使っているのでコレが大活躍。想像以上に便利だった。ってかドッキングステーションに液晶ペンタブ接続できれば万事解決なんだがなー。


オマケ Logicool K740
M500とキーボードセットで売ってるK740も持ってたりしますが、コレも良い製品です。
キーボードも色々と試して、最終的にトラックポイントキーボードに落ち着きましたが、その前はコレが私的に最高でした。たぶん、パンタグラフ式のキーボードで、フルサイズで、触感がよく、有線なので電池切れの心配もない。どうしてもフルサイズ、ってならお勧めです。

コメント

お名前:
TOPに戻る